のえる(仮)のなんでもかんそうぶん

札幌市すすきの・大通界隈で(大体)1人で食べ歩きや飲み歩き、読書や日常などのなんでも感想文です。

御連絡

こちらのブログをご覧下さっていた皆様、初めまして。

実は3週間ほど前に、こちらでブログを書いていた私の主人が亡くなりました。

この2週間、遺体を引き取りに行ったり、葬儀を執り行ったり、遺品の整理をしたりと忙殺されていました。

突然の死去でしたので私自身納得出来ずにおりましたが、荷物の整理をしていたところ、アカウントやパスワードが書いてあるメモを見つけ、ブログを書いていたことを知りました。

一番新しいブログの内容を見て衝撃を受けました。

主人が亡くなった状況と酷似していたからです。

主人は、函館出張の際に宿泊したホテルの6階で、パソコンをつけたまま大量の御札に埋もれるようにして亡くなっていたのです。

思い起こせば、7月の頭から体調の不良を訴えておりましたし、死因が不明瞭であることも引っかかってはおりました。

またその死に様がとにかく異様で、目を疑いたくなるようなものであったため、冷静ではいられませんでした。

もしやと思い、近くのお寺に連絡を入れてみたのですが、霊障という現象の可能性があるとのことでした。

以前に取り憑かれたモノを公開してしまったが為に、それが引き金となって悪さをされてしまったのではないか、とも告げられました。

また、そういった現象は近しい人にも影響を与える可能性があるとも言われました。

言われてみれば私は遺体の引き取りの際にホテルへ赴きましたが、それ以来体調が良くないのです。

心痛と忙しさのせいだとは思うのですが、明後日にお祓いを受ける事にしました。

もし前回のブログをご覧になってから体調が思わしくない方がいらっしゃいましたらお気を

思えば不遇な人生でした。

騙されることが多くて人を信じることができなくなっていたのです。

とても長い間待ち続けました。

そうして巡り合った主人と一緒にいることができて、今はとても幸せです。

今後はいろいろな人と一緒になることができると思うと嬉しくなります。

画面一つで行き来できるというのは本当に素晴らしい。

次は、お前だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【1ヶ月かけた怪談(笑)】