読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のえる(仮)のなんでもかんそうぶん

札幌市すすきの・大通界隈で(大体)1人で食べ歩きや飲み歩き、読書や日常などのなんでも感想文です。

大通「おでんと家庭料理 うちだ」 佃權のはんぺんとゴールデンウィークにつき"金"のお酒

こんばんは、のえる(仮)です( ´ ▽ ` )ノ

ちょっと間をおいてしまいましたが、ゴールデンウィーク中のお話。
最近よく行く「三条美松ビル」に入っております「おでんと家庭料理 うちだ」さんにお邪魔してきました。
もうこのビル全制覇してしまおうかと画策中(ぇ。

こちらは以前に「赤とんぼ」さんに来た時に見つけて気になっていたんですが、今回ゴールデンウィーク中すごく寒かったため(10℃無いぐらい)に、思い立って行って参りました。

f:id:msoasis:20160520175548j:image
とりあえずのビール。
寒いんだからよしときゃいいのにビール。
ここまでくるともう刷り込みだなあとふと考えてしまいます…。

さて、気を取り直してどんどんおでん頼んじゃいますよ!

f:id:msoasis:20160520175706j:image
「豆腐・大根・卵・がんも」
優しい風味の関西風おでん。
たまりません。

f:id:msoasis:20160520175819j:image
「はんぺん・しのだ・肉団子」
珍しいタネの「しのだ」。
一般的には信太巻きと言われるらしい。
こちらのお店では野菜やかまぼこ、豆腐などを油揚げで包んだものでした。
初めて食べたけどおいしー。

そして「うちだ」さんの一番のこだわりネタである「はんぺん」。
東京築地の江戸時代から続く練り物の老舗「佃權」から取り寄せていらっしゃるとのこと。
ちなみにはんぺんって何で出来てるかご存知ですか?
スケトウダラなどのすり身を使っているものがほとんどらしいというのは聞いたことがあったのですが、このはんぺん、なんとサメの身を使っているのだそうです。
女将さんが惚れ込まれるだけあって、ふわっふわのスフレのような食感で、口の中でとろける美味しさでした。

ここらで日本酒にチェンジ。
f:id:msoasis:20160520181024j:image
若干飲んでしまってますが…。
北海道樺戸郡新十津川町の「金滴酒造」さんのお酒です。
GWとかけて金滴が飲みたかった。
ただそれだけです(-。-;
なんか最近杜氏さんが変わったりとばたばたしているようなのですが、一回潰れて再起してきた酒蔵さんなので頑張って欲しいですね。
お味の方は、甘口で多少の苦味が鼻に抜ける感じ。
清涼感は有りますが余韻は長くて少し雑味も感じます。
ちょっと物足りない感じはしますが、気軽に飲むには良いお酒なんじゃないかな。

ちびちび飲みつつおつまみを追加。
f:id:msoasis:20160520181948j:image
「カツオのなめろう
なめろう好きだけどカツオは珍しいなあと。
薄い味付けでなかなか好み。
もうちょい脂っ気があればもっと良かったかも。

f:id:msoasis:20160520182137j:image
「レンコンはさみ揚げ」
サクサクレンコンにソースが合います。
レンコンの歯応えって本当に良いよね。
油物食べると進んじゃうんだよなと思いつつも飲みすぎました…。

お腹いっぱい酔いいっぱいで退店。

ご馳走さまでしたm(._.)m