のえる(仮)のなんでもかんそうぶん

札幌市すすきの・大通界隈で(大体)1人で食べ歩きや飲み歩き、読書や日常などのなんでも感想文です。

すすきの「カクテルコーナー ラルセン」でハシゴ

こんばんは、のえる(仮)です( ´ ▽ ` )ノ

ようやく風邪も癒えて、体調も良くなって参りました。
とりあえず全快記念(?)で上司に寿司をご馳走になりました。
そのままの流れで新規開拓〜(´∀`)〜

先日行ったルイージさんと同じビルに入っております「カクテルコーナー ラルセン」さんです。
f:id:msoasis:20160217221119j:image
うむ、誰がどう見てもラルセンだろ。
こちらのお店、札幌でも老舗中の老舗でございまして、オープンはなんと1967年です。
49年もの長きにわたり、すすきの人に愛されてきたんですね。
初代マスターはもう故人となっていらっしゃいますが、いまだお店は健在でございます。

中に入りますと意外と明るい照明となっていまして、調度品の色調も割と明るめな感じです。
老舗と思って緊張していたんですが、圧迫感はなく、ホッとするような雰囲気です。
カウンター内では男性バーテンダーさんがお二人で回してらっしゃいます。
カウンターのど真ん中にはシガーのストックケースが鎮座。
両隅が埋まっていたので中ほどに座ります。

まずはおきまり。
f:id:msoasis:20160217221719j:image
お魚さんの余韻を流してくれます。
ちょっと甘めかな。

2杯目はオススメのカクテルをオーダー。
f:id:msoasis:20160217221928j:image
伊予柑とハーブリキュールのカクテル」
旬の伊予柑の爽やかな酸味・甘味がハーブリキュールで増幅されて、軽い口当たりながらも長く余韻が残る美味しいカクテル。
柑橘系好きやー。

初顔の私に適度に話題を振ってくれて、次第に楽しくなってきました。
なぜか話題が昔のブリトニー・スピアーズに(-。-;

んで最後、迷った末に選んだのが真ん中。
f:id:msoasis:20160217223134j:image
「ベンリアック 15年 ペドロヒメネスシェリー」
シェリー樽仕込の良い香りが鼻をくすぐります。
飲んでみますとかなり複雑な感じ。
甘味が強いと思いきや、その後は結構スパイシー。
そこまで刺激が強くないので飲みやすいですね。
f:id:msoasis:20160217222533j:image

正直結構緊張してましたけど、良い意味で老舗らしくない、というかバーらしいバーでした。
新規の私にも柔らかい対応でしたし、終始居心地の悪さを感じるところがありませんでした。
この距離感の掴み方が老舗ということか。
品揃えとしては店名通り、ハードリカーよりはカクテルがメインなのかと思いますが、好みを伝えればバックバーの奥から珍しいお酒も出てきそうな感じです。
バーテンダーさんのトークもリラックスできて良かったですよ。
機会があればまた寄らせてもらいたいと思います。

ご馳走様でしたm(._.)m