読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のえる(仮)のなんでもかんそうぶん

札幌市すすきの・大通界隈で(大体)1人で食べ歩きや飲み歩き、読書や日常などのなんでも感想文です。

プルオト Vol.2 ~おっさんがBABYMETALを聴いてこんなにハマったよ~

音楽 BABYMETAL

おはようございます、のえる(仮)です( ´ ▽ ` )ノ

 

不定期連載音楽シリーズ「心をプルプル揺さぶる音楽」略して「プルオト」、Vol.2です。

前記事はこちら

msoasis.hatenablog.com

 

では、続きです。

 

 

潜 伏 期 間
 
前記事出会い編で、「ギミチョコ!!」の乱〜「いいね!」の変〜「メギツネ」幕府の樹立を成し遂げた私は、妙な達成感に包まれていました。
しかしその「メギツネ」をYOUTUBEで数えきれないほどリピート再生した結果、孫正義さんに手錠を掛けられ、保釈金を払って解放されるという事態を招きます。
「ええぃ、BABYMETALのメギツネは化け物か!」
と言ったかどうかは置いておくとして、少し冷静になることにしました。
その時に調べたキーパーソン・キーワードについてまとめてみたいと思います。
 

f:id:msoasis:20151112224650p:plain

 
バンドについて
 
【BABYMETAL】
読み:べびーめたる。このバンドのバンド名。「ベビメタ」、「BM」と略される場合もある。「BABY  METAL」「ベイビーメタル」とすると一部ファンから白い眼で見られる。
2010年10月、アイドルグループ「さくら学院*1の課外活動のユニットのひとつ「重音部」として誕生。「アイドル(カワイイ)とメタルの融合」をテーマに結成。
メタルの神「キツネ様」のお告げに従って「メタルレジスタンス」活動をするという設定。

 

【SU-METAL】

読み:すぅめたる。プライベートでは「中元すず香」。画像中央。ボーカル&ダンス担当。「さくら学院」、「可憐Girl's」*2の元メンバー。乃木坂46中元日芽香は実姉。
 
【YUIMETAL】
読み:ゆいめたる。プライベートでは「水野由結」。画像左。スクリーム&ダンス担当。「さくら学院」の元メンバー。フレッツ光のにねん割CMで佐藤健と一緒に出ていた天使役の子。アリアナ・グランデ*3のファン。
 
【MOAMETAL】
読み:もあめたる。プライベートでは「菊地最愛」。画像右。スクリーム&ダンス担当。「さくら学院」の元メンバー。フレッツ光のにねん割CMで佐藤健と一緒に出ていた天使役の子。
 
【神バンド】
読み:かみばんど。生演奏時に参加するバックバンド。ギター2名、ベース1名、ドラム1名で構成される。コープス・ペイント*4を施して白装束を着用しており、各パートは「ギターの神」、「ベースの神」、「ドラムの神」と呼ばれ、「キツネ様」によって召喚されたという設定。
主なメンバーは、大村孝佳(G)、Leda(G)、藤岡幹大(G)、BOH(B)、青山英樹(D)で構成される。
いずれもその道では一流どころであり、「バックバンドが恐ろしくうまい」と言われるのも当然。
 
【MIKIKOMETAL】
読み:みきこめたる。プライベートでは「MIKIKO先生」。振付担当。Perfumeの振付師でもある。
 
【KOBAMETAL】
読み:こばめたる。プライベートでは「小林啓」。プロデューサー。㈱アミューズ社員。BABYMETALの仕掛人
 
【BLACKBABYMETAL】
読み:ぶらっくべびーめたる。YUIMETAL・MOAMETALによるユニット。SU-METALのソロ曲前後に登場し、休憩時間を作るパターンが多い。
 
 
関連用語
 
【もっしゅっしゅメイト】
BABYMETALのファンの総称。
 
【-THE ONE-】
2015年のBABYMETALファンクラブの名称。○○○-METALとそれぞれのメタルネームを登録できる。
 
【キツネサイン】
影絵のキツネをつくる手組。メタルファンのシンボルともいえるメロイックサイン*5をパロったBABYMETAL独特のハンドサイン。
 
【紙芝居】
ライブの開始前や途中で、スターウォーズヘヴィメタル界の重鎮をパロった紙芝居風の画像がスクリーンに映し出される。BABYMETALはライブ中のMCが無いため、その代わりとも言われる。
 
【ズッ友】
音楽フェス会場やライブ会場などで、メジャーなメタルバンドの強面の兄貴達と一緒に写真を撮る行為。兄貴達、意外と良い笑顔。
 
 
と、まあこんな感じでしょうか。
 
 
 
 
閑 話 休 題

 

さて、ちょっと休憩です。

 

f:id:msoasis:20151111000741j:plain

 

前述のBLACKBABYMETALの曲は2曲あるのですが、いずれも公式MVがないので「おねだり大作戦」をリンクだけご紹介します。

娘さんを溺愛するお父さん、お客さんと同伴中のお姉様などにお勧めです。

ライブ中は、ツアー先の現地通貨に模したBABYMETAL札が乱れ飛びます。

LimpBizkit*6のMyGenerationへのオマージュとかパロディとか…。

 

BLACK BABYMETAL "Onedari Daisakusen" おねだり大作戦 (仮) - YouTube

 

あと1曲は「4の歌」と言いますが、YOUTUBEで探してみてください。

数字の4をモチーフにしていまして、良いイメージのない数字だけどこの子たちにかかると…という歌。

よんよんっ♪

 

この2曲、おちょくってるのか本気なのかわからない曲ですが、バックの演奏はとんでもなく本気。

この辺のギャップが魅力的と感じるポイントかもしれません。

冗談抜きで父親目線になってしまう私。かわええわあ。

 

 

 

 

 決 定 打

 

 

そんなこんなで落ち着いた後、4月に入り通信容量が回復したので再度「メギツネ」を聴くためにYOUTUBE

「いやちょっと待てよ、そういえば「Sonisphere Festival UK」*7で大成功とか書いてあったな。なんか動画あるのかな?」

当時はYOUTUBEにファンの方が撮った動画を繋ぎあわせたものがありまして、出演時間全てを見ることができたのですが無くなってますね…。

とにかく、当初小さなステージで出演予定だったのがあまりにも反響があったため、メタリカ*8など大御所と一緒なメインステージに格上げされるという離れ業を演じたフェス出演です。

さらに、60000人収容のところが、他のステージから覗いてたりでなんだかんだ65000人も集めてしまうという。

公式に当該フェスの「イジメ、ダメ、ゼッタイ」がありました。

 

「イジメ、ダメ、ゼッタイ」

www.youtube.com

 

正直に言いますと、このフェスの通しのライヴ動画を見たときは泣きました。

たかだか高校生ぐらいの女の子たちが、ガチメタラーの大群相手に、しかもアウェーで言葉も通じない中で、失敗したらおし○こ入りペットボトルが投げ込まれるような環境下で、あのパフォーマンスですよ。

(実際スタート前の3人は青ざめているように見える画像があった)

そしてあの盛り上がりですよ。

ばっちり歌いきってばっちり踊りきったんです。

私なら歌って踊らなくても、あのステージに立つだけではぐれメタル並みのスピードで逃げ出すと思います。

今まで映画・ドラマで泣いたことのない冷血漢な私ですが、いろいろ感動して泣いてしまいました。

 

そこからはライヴ動画漁りしますよね。

4月も早々に速度規制かかりますよね。

アホですよね。

止められないんですよね~。

 

もうその頃には世界各地でライヴをやっていて、撮影禁止じゃない国もあるものだから動画は豊富。

イギリス・フランス・アメリカ・ドイツ・カナダ。

 

はっきりわかります。

このバンドはライヴバンドです。

聴いて楽しい、見て楽しい、動いて楽しい、叫んで楽しい。

楽しい楽しいBABYMETAL!なんです。

ちなみにBABYMETALのライヴ、お客さんの層がびっくりするほど多様なんです。

黒人・白人・黄色人種。老若男女。メタラー・オタク・ノーマル。

もうありとあらゆる人がみんな笑顔!

見てても楽しい。

 

この頃にはがっつりはまってました。

ライヴ動画だと、いろんな曲が聴けるんです。

そうすると自然と耳に入ってきてしまうんですねえ。

以前受け付けられなかった「ギミチョコ!!」「いいね」といった曲もすんなり。

おかげで、それまでの人生で3回しかYOUTUBE見たことなかったのに、毎日何回も見てました。

 

個人的には

パクチーの匂いで敬遠してたけど、実際飲んでみたら酸味・甘味・旨味の三重奏にやられて、最終的にはパクチー自体も好きになっちゃったよははん。」

という極上のトムヤムクンみたいな印象です。

 

もうちょっとつづく

*1:2010年4月に㈱アミューズから選抜の女子小中学生で結成された、学校生活とクラブ活動をテーマにした女性アイドルグループ。「成長期限定ユニット」のためメンバーは義務教育終了の中学3年生3月でグループから卒業する。武藤彩未などの卒業生がいる。

*2:アニメ『絶対可憐チルドレン』のユニット。オーディションを勝ち抜いた小学校在校生のジュニアアイドルで構成されていた。

*3:アメリカの歌手・女優

*4:顔を白と黒で塗り潰す化粧

*5:人差し指と小指を立てて中指と薬指をたたみ、そこへ親指を添えるジェスチャー

*6:アメリカのニューメタルバンド

*7:イギリスで開催される大規模野外フェス。出演陣も豪華であり参加するだけでも凄い。

*8:アメリカの大物ヘヴィメタルバンド